FC2ブログ
2014
12.09

続編~

Category: 未分類
前回の上海旅行の続きです

どうも、コバヤンです
日が開いてしまいましたので、
サックっとやちゃいます


何故か旅行中って朝早く目覚めてしまう......
5時前に起床~

おかげで部屋から朝陽が見れました

DSC02623 (300x225)


やはりちょっと霞んでいる


観光客で多い豫園商城も朝は閑散としています


DSC02629 (225x300)
DSC02634 (300x225)


本場の太極拳

IMGP0545 (300x199)


地面に達筆な字で何かを書いている


IMGP0553 - コピー (199x300)


DSC02665 (300x225)
DSC02650 (300x225)



1番乗りで豫園に入場
もちろん開園前から誰も並んでる訳ないです

DSC02670 (300x225)
DSC02681 (300x225)



豫園は400年以上の歴史を持つ、中国江南を代表する庭園
「豫」は愉を指す、豫園はすなわち「楽しい園」という意味らしい
上海随一の観光スポットとしても有名で約2万㎡もの面積

龍壁、回廊およびさまざまな形をした花窓によって巧みに隔てられています


IMGP0569 (199x300)
IMGP0585 (199x300)
IMGP0600 (199x300)
IMGP0610 (300x199)


誰もいないのでこんな事をしたり

IMGP0614 (199x300)

一休さんポーズ




出口に出るとお土産さんがずらり

IMGP0626 (300x199)
IMGP0662 (199x300)
IMGP0633 (300x199)
IMGP0632 (300x199)


何も買わず目的地へ


DSC02658 (300x225)

ここです
上海で1番美味しいといわれる南翔饅頭店


1階はテイクアウトのみ、いつも長蛇の列
2階は小籠包のみのイートン
3階はいろんなメニューがあります
上の階にいくにつれて値段が上がっていくシステム

DSC02702 (300x225)

出来立ては別格ですね
しかし朝ごはんを食べ過ぎ2個しか食べれなかった....


こんな面白い食べ物も


DSC02704 - コピー (225x300)

ストローで吸っているのは

DSC02707 (300x225)

肉まんの中に肉汁
勢いよく吸って火傷しました




DSC02713 (300x225)

中国の時代劇で見るような内装の茶館
日本語が話せるスタッフもいてました

DSC02713 (300x225)

このジャスミン茶はお花がどんどん開いてきます

DSC02714-tile (300x200)

こんな洒落たお茶があるんですね
それにしてもかなり熱くて冷めないんですけど

DSC02717-vert (200x300)

白玉団子の中には黒ゴマが入ってます
中国のお菓子ってあまり甘くない
餡子嫌いの私には丁度いいくらいでした


観光よりも食道楽ですいません


ここから田子坊へ移動

IMGP0666 (199x300)
DSC02725 (300x225)



ギャラリー、カフェ、レストラン
箸や扇子、オルゴールの専門店もあります
多くのフランス人が住んでいた租界時代の雰囲気が残る細い路地には、
れんが造りの建物が


IMGP0668 (199x300)
IMGP0677 (300x199)


平日の昼間も大勢の若者や観光客でにぎわっています
10年ほど前まで平凡な住宅街だったよう
若手芸術家やデザイナーが移り住み、流行の発信地へと変わっていきました
所々で住民の洗濯物が風になびいてたり


IMGP0681 (199x300)
IMGP0687 (199x300)
IMGP0695 (300x199)

市場も入ってました

IMGP0699 (300x199)


可愛いショップもたくさん
迷路みたいで方向感覚を見失う

DSC02727 (300x225)
DSC02701 (300x225)


ここでタイムアップで最後のご飯といきましょう

北京ダックってあまり街中では見かけなくて
やっと3軒目で発見
調べていたお店が閉店していたり、
工事中だったりとついてなかった



DSC02732 (300x225)

北京ダッグは日本だと皮だけですが身も付いてきます
そして値段は1枚日本で食べると1000円ぐらいしますが、
なんとダック半分で2000円と激安

DSC02734-tile (300x225)


やっぱりフリープランで行くのが楽しい

そのために英会話を習得しなければ
スピードランニングも買ったんですが
聞いてるだけじゃ理解出来ないですね


長々とありがとうござました



ではまた



桜宮ゴルフクラブ

Facebookページも宣伝
back-to-top