FC2ブログ
2012
05.05

端午の節句

Category: 未分類
相変わらず…風は強いですが
ようやく晴天おはようございます

子供の日・・・
と、言うより「端午の節句」と言う方がなんとなく好きです

「子供の人格を重んじ子供の幸福をはかるとともに
母に感謝する」ことが趣旨で1948年制定

もともとは・・・
奈良時代からつづく古い行事で
菖蒲を尚武という言葉にかけて勇ましい飾りをして
男の子の成長を祝う日だったそうです

母に感謝する?だったら
子供の日と母の日一緒にしたら良かったのにね
あれ?駄目???(笑)

DSC03739.jpg
出勤途中・・・散髪屋の前の木にくくりつけてました
が・・・・風が強すぎて
泳ぎにばてた?のか先頭のお父さん鯉が1回転。へばってました。
連休疲れ?でしょうかね

で、来週は母の日
DSC03668.jpg
母の日ラッピング承ります是非、お申し付け下さい

鎧兜(よろいかぶと)のお飾りがうちの床の間に飾られたのは
私が8歳の・・・春でした
雛祭りと違って勇ましく怖くて
昼間はいいけど。夜はいやでした。(笑)
でも・・・女、女と続いて待望の男の子誕生に。
両親はさぞかし期待したことでしょう。

私が家を出て自立した時まだ弟は小学生でした
なぁあ訳で、私の中では弟は小学生の時のまんま
感覚が止まってしまってます
勿論、成長して?結婚して子供もいますが
随分失礼な話ですね

端午の節句になると
初めて鎧兜を飾られた時の状況をよく思い出します

さぁあー今夜はどっかの銭湯に・・・
菖蒲湯でも入りにいくかぁー

おっ
昨夜は・・・昨夜も?(笑)お客様にお誘い頂きましたが、
残念ながら出動せず申し訳ございませんでした。
行く気ではおりましたが。
家に根が生えた夜でした。
こんなふうにデブ?いや出不精(こんな字でいいのかしら?)に・・・
なっていく自分がとてつもなく!!
嫌ですが。言い訳、言い訳
ご主人さまにくれぐれもよろしくお伝え下さい。ね。
ありがとう

さてGWも残り2日
明日は・・・練習場混むだろうなぁーーー。
と、今日も皆さまのご来場、ご来店楽しみにしております
いい1日を
by.chief

back-to-top